秋が深まって

このところ、急に寒くなってきました。

冬物の上着を着て、診療所に来ています。

10月7日本番の江戸川区民祭りでは、ピッコロを吹かせてもらいました。

某吹奏楽部の演奏会があったのです。

真夏のような暑さでしたが、大変楽しく過ごすことができました。

今度は、10月27日に、高校時代の同窓生が参加するリベンジ合唱祭に参加します。

そのための練習もあるし、歯科関係の講習会にも参加していて、このところ、大変忙しいです。

寒くなったのもあって、体調の管理が、大切ですね。

患者の皆さんも、体には気を付けて、お大事になさってください。

年を考えると、やりたいこと詰め込んで、ぎりぎり生きていると、息切れするようになったのもしょうがないのですが、スケジュールをコントロールする賢さを持ちたいなあと思うのです。

リベンジ合唱祭が終わったら、12月9日のピアノの発表会・クリスマス会まで、少しゆっくりできそうです。

年末まで、もうすぐです。

今年もカレンダーを配っています。

近くに来た時には、寄ってください。

たくさんはないけれど、あれば差し上げますから。

では、またね。

 

8月が終わって

今年ももうすぐ終わります。

暑い夏でした。

9月に入ると、江戸川区民祭とリベンジ合唱祭のための練習がはじまります。

10月7日と27日が本番です。

そのため、水曜の定休日以外に、お休みします。

時々、診療所からフルートの音が聞こえることあると思いますが、音楽が趣味なもので、下手なりに、周りに迷惑かけつつ、楽しんでいます。

仕事もいいですが、趣味があると、人生楽しいと思える機会が増えるように思います。

残りの人生、やってみたいことたくさん在るので、それをやると考えると、ワクワクします。

今年、念願だった編み機を買ったし、ジムにも通い始めました。

働いてるから、できることかもしれないけど、子供の時は考えられませんでした。

大人になってよかったです。

子供時代、悩み多くて、早く大人になりたいと思っていました。

今、悩んでいる人もたくさんいて、自殺も今の時期多いらしいけど、思ってもみなかったことが起きるので、楽しもうと思えば楽しめる人生だと思うから、結論は急がずに、今できること精一杯やって、生きていってほしいなあと思います。

 

暑中見舞い申し上げます。

東京は、暑い日が続いています。梅雨が明けたそうです。

そうして、お盆があって、7月は、患者さんが忙しいようです。

多くの歯科医院が、夏季休業をすると思うので、私もちょっと悩みました。

去年は、フルート合宿があったため、休みを8月に取りましたが、今年はありません。

暑いし、どこに行くのも、人が多くて大変だろうなあと思って、今年は、水曜休みの定休日以外は、夏季休業というのはしないことにしました。

開業して、14年目になっていて、最近、開業時の借金も完済しました。

うれしいですが、なんだか、気が抜けて、自分にとめどもなく甘くしそうで、怖いです。

ここで、気を引き締めて、ちゃんと仕事に向き合おうと思います。

今年は、プライベートで、高校時代の同窓生が集まって、リベンジ合唱祭というのがあって、それに参加する予定ですし、フルーとやピッコロを吹くチャンスがあれば、仕事を休んで、出かけると思います。

それだけは、自分に許したいと思っています。

これから、ご迷惑をおかけするかもしれませんが、可能な限り、患者さんが困ったときの手助けができるようでありたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

院長 奥田美保子

 

梅雨☔

6月の3日にフルートの発表会がありましたが、それも終わると、梅雨入りして、気温が高低さ激しくて、体調も乱れやすいです。

新たな目標を見つけたいところですが、今のところ気分が沈みやすいので、気分を変えるように、遊ぶようにしています。

13日には、パートで働いてくれてる女性と新宿でお食事してきましたし、16日は高校時代の同窓生たちと、飲み会があります。

フルートのレッスンや、ピアノのレッスンに通うことも、楽しいです。

遊んでばかりではなく、仕事も、メリハリつけて、頑張ります。

患者さんも、皆さん、楽しく人生をお過ごしください。

 

3月3日ひな祭り 新たに歯磨き粉4種入りました。

春らしい気候になりました。

お元気でしょうか?

患者さんたちは、インフルエンザにかかる人がたくさんいましたが、治ってきて、今度は、花粉症に悩む人が増えているらしいです。

鼻水が出たり、くしゃみが出たり、口を開けていることはつらそうです。

ところで、歯を白くしたいという患者さんの希望に対し、歯のお掃除や、ホワイトニングをおこなってきましたが、ホームケアのために開発された、歯磨き粉を4種類入荷しました。

もし興味がありましたら、先生にたずねてくださいね。

今日は、ひな祭りですが、特に、なにもしません。

昔、飾った雛人形は、今では、飾ることなく何十年もたっています。

気にせず、今日は、仕事から帰ったら、買ったばかりの、編み機の試運転をしようと思っています。

今時、編み機?って思うかもしれないけれど、物を作るのは好きですから、編み機も興味があるのです。

初めてで、うまくできるかわからないけれど、頑張ります。

 

 

新年あけましておめでとうございます。

平成30年が始まりました。

診療所は、1月の3日から診療を始めました。

お正月は、久しぶりに、うちで、ゆっくりできました。

実家の母も元気です。

ありがたいことです。

カレンダーや、手帳の2018年や平成30年の文字を見るとなぜか光って見えて、明るい気分になるので、これはもしかしたら、今年はいい年なのではと思ったりしています。

昨年の暮れから、診療所の掃除や、事務を手伝ってくれていた女性が、そのままうちで、うちで働くことになりました。

アルバイトとはいえ、従業員を雇うことは、久しぶりです。

今まで、一人でいいと思っていましたが、新しい人が入ると、新しい風が吹くのが、きれいになった診療所を見ながら実感しています。

人はエネルギーだといいますが、新しいエネルギーがうちの診療所に入るのですね。

電話に出たり、診療所で、新しい人が対応するかもしれませんが、よろしくお願いします。

これからますます仕事頑張ろうと思います。

 

 

音楽のシーズン

今年は、年末にかけて、音楽関係の遊びで、予定がいっぱいです。

12月9日には、東葛高校のOB・OGの同窓会のリベンジ合唱祭が、柏であります。

それに参加します。

80年卒業生有志の会ということで、曲は、宇宙戦艦ヤマト、糸、河口という3曲です。

在学時は、合唱祭や、文化祭など、行事が大変多くて、燃えてやっていたように思います。

卒業して、30年以上たち、再び、合唱祭があるというので、ちょっと驚きですが、優勝目指して、頑張ろうと思っています。

後、12月23日は、ピアノの発表会です。クリスマス会で、ピアノを弾きます。といっても、9月から、再開したレッスンは、月に2回で、どうなるんだろうと心配しています。

曲は、モーツァルトの幻想曲です。

レッスンを再開するので、記念して、買ったばかりのクラビノーバが、11月に届いたばかりですが、それまでよりはずっとグランドピアノに近いので、練習しがいがあります。

疲れちゃって、なかなか練習できないけれど、楽しんでいます。

来年1月21日は、神田雪だるまフェアの吹奏楽部に参加して、フルートを吹く予定です。

10月の江戸川区民祭りで演奏した曲が多いそうです。

練習は12月から始まります。

フルートは、今も、毎週日曜日に、レッスンに通っています。

1月の6日は、ニューイヤーコンサートを聞きに行きます。

初めて行くコンサートホールなので、たどり着けるか心配です。

楽しいこといっぱいです。

それは、仕事があって、患者さんが、来てくださるおかげと感謝しています。

秋雨

ここのところ雨が続いています。

なかなか洗濯物を乾かす晴れ間が無くて、困っています。

江戸川区民祭りが終わって、ほっとしましたが、あとには、リベンジ合唱祭と、ピアノの発表会兼クリスマス会が続くので、うかうかしていられないところです。

けれど、気候のせいか、疲れが抜けず、そうそう動けないでいます。

今は、ゆっくり休んで、できることからやっていきましょう。

なかなかできなかったお掃除もしたいし、もうすぐ年末なので、心は忙しいです。

14日に、一つ年を取りました。

あんまり欲張らずに、すこしづつ、楽しいことをやって、人生を終えたいなあと思っています。

今は、幸せかと聞かれたら、たぶん幸せだと思う。

こんなことは、子供の時には想像できませんでした。

大人になれてよかったなあと思います。