往診

桜の頃から、週に一度、五反野のデイサービスのクリームさんのところに、歯科の仕事で行くようになりました。
デイの社長さんの淺野さんとは、手話の講習会を通じて、友達になりました。
彼女の方がずっと年も上で、お姉さんでしっかりしています。
旦那さんのために作ったデイサービスでしたが、最近亡くなり、一人で会社を続けています。
旦那さんは、私の患者さんでありました。
元気だったときのことを思い出すと、もっとみてあげればよかったという後悔の念が胸に重いです。
今診ている患者さんに、そんな思いをしないように、できるだけのことをしてあげようと思っています。
そういえば、旦那さんがなくなったのは、桜がまだ咲いていない寒い時でした。
今年も桜はきれいに咲いたので、見てもらいたかったです。
ご冥福を祈ります。