おすすめの本

image

和食について書かれている良い本です。
食事法や料理レシピなど、最近、自分にはとても実行できないようなものが、流行っていて、自信をなくしていたけれど、この本に書かれている食事スタイルなら、違和感を感じることなく実行出来そうです。
土井さんは、年齢も、私と近く、それも関係あるのかもしれませんが、書かれていることがすっと自分に入ってくるという感じです。
ご飯と味噌汁と漬け物で良いんだよというのは、栄養が足りないのではないかと思っていたけれど、どうやら杞憂のようです。
食べることは、生きること。
そして歯科医は、食べることに、機能の面から支える仕事ですから、食事を考えることは、仕事をする上でも考えることは大切だと思っています。