ゴールデンウィークの始まり

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴールデンウイークの始まりは雨でした。

祭日は、午前中の診療ですが、緊急事態宣言が先日東京に出されて、少し暇になるかもしれないですね。

アマゾンから仕入れた「鬼滅の刃」のコミックを、読み進めたいと思っています。

診療はしていますが、毎日、やってみたかったことを追いかけて、楽しく過ごさせていただいています。世の中の変化は、すさまじく、面白いこともたくさんあって、興味は尽きません。

今年の10月には、還暦を迎えるので、もう残り少ない人生を思う時、もっと若くなりたいなあと思わなくもないのですが、考えてもしょうがないことです。いずれ誰だって、死んでいくのです。

そんな感じでいて、私は、借り入れをして、チェアとレントゲンを新しくしようとしています。

思い立って、もう1ヵ月以上たちますが、なかなか進展していません。

これが、チェアとレントゲンが壊れていたら、大変なのですが、まだ動いてくれているので、助かりますが、壊れてさて新しくしようとしたら、3か月ぐらいかかりそうなので、うちはどうなる?と考えるだけも恐ろしいことです。

今回で、一生物の買い物になるでしょう。

開業して、17年の月日が流れて、古くなったもので、材料屋さんからは、いつ壊れてもおかしくないといわれていたので、手を付けてよかったと思います。

取り付けは、一日で終わるそうなので、休診には、しなくて済みそうです。

ある日、木曜日の患者さんは、診療所のチェアが、新しくなって、驚くことでしょう。

今度は、デジタルレントゲンです。

といっても、わからないかもしれませんが、被ばく量が減らせるし、現像定着の操作もしなくて、パソコンの画面上に出すことができるので、早くできます。

昭和生まれの私には、しばらく慣れるまで、大変でしょうが、楽しみです。

時代は、刻刻かわっていきます。

進歩に少しでも追いつかなくては。。。。

人間も機材もだんだん古くなっていきます。

人間も、パッとリニュアルできるといいな。

私は、これからも、朝目が覚めて、動ける限り、楽しいことを追いかけて、気が付いたら、亡くなっていた。。。。そんな人生にしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です